教材配布

動画 実験教材 ワークシート
エネルギータイム!

中学1~3年生 理科 社会科 技術分野 家庭分野 総合 動画・デジタル教材 実験・ゲーム教材 授業案

資源エネルギー庁

概要

中学生の4人が、ひょんなことから2030年/2050年にタイムスリップするSFショートストーリー。
タイムスリップした先を旅しながらエネルギーの未来を学んだり、自分たちの生活に置き換えて思考するヒントになるような物語。
第1話 『未来の暮らしはどう変わる?』
2030年の未来にタイムスリップしたヒカリとフーコの2人が、進化した未来の暮らしや発電などエネルギーを知る。
第2話 『水素エネルギーで進む未来!』
2050年、水素エネルギーが普及した未来にタイムスリップしたヨータとミズキの2人が、燃料電池車や水素エンジン車、変化する環境などについて知る。
第3話 『僕らの未来は僕らがつくる!』
再び未来に訪れた4人だったが、エネルギーの進化がされず温暖化が進んでしまった状況を目の当たりにする。なぜ、未来が変わってしまったのか? 問題提起する。 現代に戻ってきた4人。未来は自分たち次第で変化してしまうことを知り、未来をよくするために自分たちにできること、自分たちが知るべきことは何か?を考える。

対応学年 対応教科 学習指導要領の内容
中学1年
技術分野
材料と加工の技術 情報の技術
総合
中学2年
理科 電流とその利用
社会科 日本の様々な地域
技術分野 エネルギー変換の技術
総合
中学3年
理科
化学変化とイオン 科学技術と人間
社会科 私たちと国際社会の諸課題(世界平和と人類の福祉の増大)
総合

学習の流れ
想定時限数 1~3時限

準備物

●映像視聴の環境
・視聴端末
・映像ファイル
①ドラマ第1話
②ドラマ第2話
③ドラマ第3話
・亀田先生コメント動画
①第1話
②第2話
③第3話
・亀田先生解説動画※第1話のみ
・実験動画「燃料電池を作ろう」
●ワークシート
●教師用ガイド

教材ダウンロード
●ワークシート ●教師用ガイド ・映像ファイル
①ドラマ第1話

②ドラマ第2話

③ドラマ第3話

・亀田先生コメント動画
①第1話

②第2話

③第3話

・亀田先生解説動画

・実験動画「燃料電池を作ろう」

学習1

・今日学ぶテーマについて先生からひとこと
・学校ですでに学習している前提知識がある場合はそれを振り返る
・オーディオドラマへの前振り

学習2

・オーディオドラマ動画視聴
・エネルギーの伝道師・亀田先生動画視聴

学習3

・個人ワーク(7分)
・グループワーク(13分)
・クラス内共有(5分)

学習4

・エネルギーの伝道師・亀田先生動画視聴

学習5

・今回の学習内容のまとめ

・3コマの授業シリーズ。クラスの状況に合わせて、個別に1コマからでも採り入れられるように設計されている。
・オーディオドラマ 動画『エネタイ!』 と専門家による解説動画で学習テーマに迫ることができる。
・「導入→動画視聴→ワーク(個人&グループ)→動画視聴→まとめ」の基本展開になっており、オーディオドラマによる興味喚起とワークによる深い学習が両立できる構成になっている。

ページトップ ページトップ