教材配布

出前授業 実験・ゲーム教材
エネルギー・環境教育のご案内

小学4~6年生/中学1~3年生 理科 出前授業 実験・ゲーム教材

北陸電力株式会社

概要

発電の仕組み、静電気、自然放射線、地球温暖化、電池、液体窒素、燃焼、圧力、気体、空気砲などに関する実験や工作を通して発電の原理や地球温暖化について学ぶ授業

対応学年 対応教科 学習指導要領の内容
小学3年
理科 電気の通り道
総合
小学4年
理科 電流の働き
総合
小学5年
理科 電流がつくる磁力
総合
小学6年
理科 電気の利用
総合
中学2年
理科
電流とその利用(電流) 電流とその利用(電流と磁界)
総合

学習の流れ
想定時限数 1~2限程度

学習1

電気が私たちの家庭に届くまで

学習2

発電方法のエネルギーミックスを考える

学習3

地球温暖化の仕組みと温暖化が環境に与える影響

学習4

今日からできる省エネ行動

学習5

北陸電力の脱炭素化に向けた取り組み

電気や環境をテーマとして科学実験や工作教室を用いた授業をしたいときに。
電気を身近に感じることができるよう、工作キットやゲーム、キャラクターのDVD映像などにより生徒の関心を引ける。

知識・技能

発電方法ごとの課題(メリット・デメリット)、地球温暖化の仕組みなどについて実験や工作を通して理解している。

思考力・判断力・表現力

地球温暖化問題についてエネルギーミックスの必要性など多面的、多角的に考察し、表現している。

学びに向かう力・
態度

主体的な態度で実験・工作に臨み、脱炭素化などの課題解決に向けて努力する態度を養う。

ページトップ ページトップ